×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

京大生の受験術指南
〜受かる勉強法はこれだ〜

コラム
Z会について
京大について
京都について
リスニングについて
勉強スタイルについて
気分転換について
賃貸契約について



国際交流ゲーム

今回は、受験勉強の合間にパソコンを使ってやってた、オンラインゲームを紹介します。

それは、マイクロソフトの Gaming Zone です。

ここでは、Casino(カジノ)やCard(カードゲーム)やBoard(ボードゲーム)などのさまざまな種類のネットゲームを世界中の人と対戦することができます。しかも、同時にチャットもできるのです。

僕は、主に Reversi(オセロ)とか Checkers とかの簡単な無料ボードゲームをやっていました。中には有料のゲームもあるのでご注意。

チャットはすべて英語でおこなわれるので、いい勉強にもなりました。彼らはやたら英語を省略するので、はじめの頃はちんぷんかんぷんでしたが、質問しつつ理解していき、次第に慣れていったのを覚えています。

普通に日本の高校にいたら、普段、外国の人と接する機会なんて皆無でしたから、このゲームはとても新鮮でした。

いろんな国の人と話ができて楽しいですよ。結構知らない地名の人にあったりしますし、国の状況やその人の考えなんかを質問してみたりすると、いろいろ聞けて面白いです。

勉強の合間の息抜きにいかがでしょうか。息抜きと英語の勉強が同時にできて一石二鳥!?




[←前の記事へ] [→次の記事へ]

[京大生の受験術指南TOP]