×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

京大生の受験術指南
〜受かる勉強法はこれだ〜

コラム
Z会について
京大について
京都について
リスニングについて
勉強スタイルについて
気分転換について
賃貸契約について
お金の管理



お金の管理

大学生になり、ひとり暮らしがはじまると、毎月のお金の管理を自分でしなくてはいけなくなります。そうしたとき、気になるのが、どの金融機関が使いやすく、手数料が安いかという問題です。ATM手数料は一回105円〜315円ほどかかる銀行もあり、ばかになりません。

あきは毎月、親からの仕送りを受け取ったり、バイト代や奨学金を管理するために、金融機関を利用してきました。

まず親からの仕送りの受け取り方で一番便利で、手数料が一切かからない方法は郵便局を利用する方法です。まず、あきは仕送り専用に郵便局の口座を一つ持ちました。

そして、バイトなどの給料の受け取りに郵便局は駄目という会社がいくつかあるので、銀行の口座をつくりました。はじめに作ったのは、某都銀の口座です。特に使いがってがいいとはいえないのですが、とりあえず持っています。

そして次に、ネット銀行の口座が便利そうだったので、ひとつ作りました。新生銀行です。ここはおすすめです。

通帳がなく、利用履歴はすべてインターネット上で管理できます。セキュリティ対策にも積極的で、安心して利用できます。口座をつくるのはもちろん無料です。普通、振込みしようと思ったら手数料が315円くらいはかかるものなのですが、ここは、月5回まで振込み手数料が無料なのです!そして、ATMは全国の郵便局とコンビニがつかえますし、なんと手数料がいつでも無料なのです!もうここはオサイフ銀行の決定版です。

あと、クレジットカードですが、生協のTuoカードというクレジットカードを利用しています。年会費も無料なので、持っていて損はありません。基本的にそんなにクレジットカードは使わないのですが、最近のインターネットショッピングの成長に伴い、しだいに使う機会は増えていってます。支払いはクレジットカードじゃないと駄目といったところもあるので、持っていないと不便なことも。まあ一枚もっていれば十分だと思います。




[←前の記事へ] [→次の記事へ]

[京大生の受験術指南TOP]